• 今日22/17
  • 明日29/17
文字サイズ

忘れずに申請を

6/28

神奈川県秦野市

■軽自動車税(種別割)の減免
今年度の軽自動車税(種別割)の納税通知書を5月上旬に発送しますので、対象の方は減免申請手続きをしてください。障害者手帳などをお持ちの方1人につき1台に限ります。

対象:障害者手帳や療育手帳など(交付年月日が令和6年4月1日以前)を持っている方またはその家族
※普通自動車の減免を受けている方や、障害者手帳を持っている方で、市の福祉タクシー利用券や自動車燃料費助成を受けている方(2分の1助成の方を除く)は対象外。減免対象については、市民税課へ問い合わせてください
提出期限:5月31日(金)
※運転免許証、車検証、軽自動車税(種別割)納税通知書、マイナンバーカードまたは法人番号指定通知書、障害者手帳・療育手帳などを持参
注意:納税義務者でない方が申請する場合は、窓口に来た方の本人確認書類の提示が必要です

問い合わせ:市民税課
【電話】82-5129

■児童手当などの各種手当
◯児童手当
対象:中学3年生までの子供を養育している方
月額:1万円または1万5000円
注意:所得が一定額を超えているときは月額5000円または支給されません

◯児童扶養手当
対象:離婚や父(母)親の死亡などによって、父(母)親と生計を共にしていない場合や、父(母)親が障害の状態にある場合で、満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間、子供を養育している母(父)親または養育者
月額:1万740円~4万5500円(子供1人のとき)
注意:公的年金の受給額や障害の状態により、対象にならないことがあります。所得が一定額を超えているときは、支給されません

◯養育者支援金
対象:児童扶養手当を受けられない養育者家庭(主に年金受給中の祖父母が父母に養育されていない孫を養育している家庭)の祖父母など
月額:1万740円~4万5500円(子供1人のとき)
注意:所得が一定額を超えているときは、受給できません

問い合わせ:こども政策課
【電話】82-9607

       

秦野市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ー広報はだのー

MENU